武豊町で接骨・整体・骨盤調整・交通事故治療なら

知多郡武豊町平井6-22-1

第1・第2駐車場合計9台

人間は赤ちゃんのときから成長するにしたがって、様々な要因で骨格に歪みが生じてきます。

特に身体の土台である背骨・骨盤に歪みができると他の骨格も歪んでしまい、様々な身体の不調につながってしまいます。

マッサージや鍼など、様々なな身体のつらさを和らげる方法をさんざん試しても「痛みがとれない」「だるさが消えない」という方。背骨・骨盤に歪みがありそれが「痛み」や「だるさ」につながっているかもしれません。

是非一度なごみ接骨医院の骨盤調整施術をお試しください。

 

そして産後の女性に多い悩みについて、産後の女性の骨盤は妊娠中・出産で大きく開き出産後徐々に閉じていきます。

妊娠・出産で骨盤を開くホルモンが分泌され出産後そのホルモン分泌が治まるため骨盤が閉じるためです。

しかし、現代ではストレスや出産後しっかり休養がとれないなどの理由で出産後うまく骨盤が閉じていかないことが多いです。

そんな現代の忙しいママさんにはなごみ接骨院の骨盤調整施術を受けることをオススメします。

 

産後の骨盤調整施術は必要なの?

冷え性になりやすい

骨盤が開いたままだと、内臓が下に下がってしまいます。

通常あるべき位置より内臓の位置がずれてしまうと血行が悪くなります。

血流の流れが悪くなると、代謝が落ち冷え症になります。

女性にとって重要な内臓である子宮の血行も悪くなるので生理不順、生理痛にもつながってしまいます。

 

下半身太りの原因になる

内臓が下に落ちてしまうことから、お腹がでてしまいます。

また骨盤が開きっぱなしだとお尻も大きくなってしまいます。

 

腰痛の原因になる

通常女性の骨盤は、生理周期に合わせて開いたり閉じたりを精妙にくりかえしています。

それが開きっぱなしだと腰に違和感を感じ、ちょっと重いものを持っただけでぎっくり腰になってしまったりします。

そのお手伝いをなごみ接骨院におまかせください。

 

Copyright © 2014 なごみ接骨院 All Rights Reserved.