武豊町で接骨・整体・骨盤調整・交通事故治療なら

知多郡武豊町平井6-22-1

第1・第2駐車場合計9台

頭全体が締めつけられるように鈍く痛む緊張型頭痛。

ズキンズキンと脈打つ痛みがあり、時には吐き気もともなう偏頭痛。

タイプは違うものの、どちらも多くの人を悩ませています。

日本人の15歳以上の4人に1人が緊張型頭痛、30代女性の5人に1人が片頭痛を持っているといわれています。

その多くの方は当院に来る前に、脳外科などを受診されています。

そして検査の結果異常なしと診断されて、少し安心しますが頭痛が治ったわけではありません。

 

つまり緊張型頭痛や片頭痛と診断された慢性頭痛は、薬を処方されるだけでこれといった治療を受けることができないのです。

あなたももしかすると、もうすでに脳外科などを受診されているかもしれません。

そしてそこで処方された薬を飲むことでは、根本的な解決にはつながらないこともお分かりだと思います。

 

なごみ接骨院の頭痛施術

緊張型頭痛や偏頭痛といった慢性頭痛の大多数は、後頭骨、頚椎1番、2番(頭の付け根から首の上の部分)のゆがみが原因で起きているということです。

なぜならその部分から出る神経が頭のまわりに分布しており、それらがゆがむことによって頭の痛みや重だるさといった症状を引き起こすからです。

そしてその部分を中心にバランスを整えていけば、頭痛は起こらなくなります。

事実、なごみ接骨院に慢性頭痛で来られる患者さんは早くて1回、平均して3~4回の治療で頭痛から解放されて長年頭痛薬を常備していた方もすっかり必要なくなり、今では賞味期限の切れた薬が引き出しの奥に眠っています。

 

長年のつらい頭痛から解放されたあなたは、学校や仕事を休むこともなくプライベートもより充実した時間を送れるようになるでしょう。

もうこれ以上頭痛をガマンしなくて大丈夫です。

そのお手伝いをなごみ接骨院におまかせください。

 

Copyright © 2014 なごみ接骨院 All Rights Reserved.